★苫小牧方面から

・国道235号をずっと道なりに走れば、苫小牧市からむかわ町、日高町(門別)と通り新冠町に着きます。

・苫小牧郊外の『沼ノ端東IC』から終点『日高門別IC』までは無料の日高道も利用できます。

【立ち寄り検討スポット】
マルトマ食堂(海鮮)、いずみ食堂(蕎麦)、茶菓いっ風(喫茶)、門別競馬場

★富良野、平取方面から

・国道237号を南下してきて、日高町門別富川で国道235号に突き当り、乗り換えます。これが一般的なルートです。

オススメ!国道237号から平取町で道道71号に乗り換えます。道なりに進むと、道道208号に自然に入ります。道道1026号へ左折して道道209号を目指します。富良野方面から新冠へはこのルートが一番時間が速いですし、信号も交通量もないのでラクチンです。

【立ち寄り検討スポット】
じゃんけんぽん(平取和牛)、アイヌ文化博物館、ハヨピラ

★えりも、浦河方面から
 
・国道235号をずっと走ってくるのが一般的です。

オススメ!浦河のアエル付近から道道1025号に入ります。「新ひだか」「静内」を目指して道なりに進んできますと、道道1025号と広域農道を自然に乗り継いで宿の付近まで来れます。道道1025号にこだわらず、道なりに来てください。信号皆無、交通量少ない牧場地帯の中を抜ける快適ロードです。浦河から新冠への海岸線はけっこうペースが上がりませんので、こちらがオススメですよ。

 【立ち寄り検討スポット】
エンルム岬、絵笛駅(秘境駅)、ねこや食堂(うどんカフェ)、女郎花(ツブ貝海鮮) 

★他、北海道内の情報たくさんあります

・ご予約時にルートの検討、おすすめスポットなど、相談に乗りますよ。旅人のお役に立てると思います。お気軽にどうぞ。 

NGP_0238